会場:鈴鹿川河川緑地・鈴鹿サーキット・鈴鹿市周辺/開催日:2018年11月23日(金・祝)・24日(土)・25日(日)

ホーム > よくある質問

よくある質問

競技飛行を見たいのですが、いつやっていますか。

1日目・2日目は朝6:40と14:30の2回、3日目は朝6:40のみ1回の大会期間中は5回の開催を予定しています。

競技飛行は中止になりますか。

熱気球は天候に左右されやすく、雨の日はもちろん、晴れた日でも風が強いと、飛行できません。

実施・中止の判断は当日直前(30分前)に決定されるまで分からないですし、風が弱くなる気象予報の場合は、開始時刻を過ぎても実施する場合があります。

例年、風が穏やかな朝6:40の競技飛行は実施できる場合が多く、逆に風が次第に強くなる14:30の競技飛行は実施できない場合が多い傾向にあります。当日はHP・Facebookを随時更新しますのでチェックしてください。

競技飛行はどの辺りで見られますか。

競技飛行の内容も同様に、その日の風向き等によって当日直前に決定されるため、どこから飛び立つ(離陸する)か、どの方向に飛ぶか、どこの場所を通るかなど、事前にお問い合わせいただいても回答ができません。

係留飛行(搭乗体験)は、いつやっていますか。

1日1回午前中のみ、大会期間中は3回の開催を予定していますが、競技飛行と同様の会場を使用するため、会場での競技飛行が終了し、気象条件が整えば実施いたします。

係留飛行とは、熱気球をロープで繋ぎ、高度約20mまで上昇させる飛行のことで、気球への乗り降りを合わせて5分ほどの搭乗体験です。

係留飛行(搭乗体験)は、どうやって受付したらいいですか。

整理券の配布はしていません。

受付開始時間は朝7:00頃を予定しておりますが、競技飛行の内容によっては遅れる場合があります。朝6:00前から並ばれている方もいて、天候が良ければ、多い日では700名を超える方に搭乗していただいています。

中学生以上2,000円、小学生1,000円(保護者同伴)、未就学児は保護者同伴で2名まで無料です。未就学児・小学生は、保護者同伴で搭乗をお願いしています。まだ歩行できないお子様は抱っこ紐を使用の上、搭乗していただけます。妊娠されている方は搭乗をお断りしていますので、ご了承ください。

どうやって会場に行けばいいですか。
車でお越しの場合

【東名阪自動車道】鈴鹿ICより20分、亀山ICより20分、
【新名神高速道路】鈴鹿PAスマートICより30分です。

カーナビゲーションは河川防災センター(〒513-0831鈴鹿市庄野町981-1、TEL059-370-8099)を設定してください。会場には無料駐車場(開錠は朝5:00~17:00)があります。

公共交通機関でお越しの場合

【近鉄】鈴鹿線平田町駅下車、C-BUS(椿・平田線)乗車10分で鈴鹿高校下車徒歩5分です。
【JR】関西本線加佐登駅下車、C-BUS(椿・平田線)乗車5分で鈴鹿高校下車徒歩5分、または徒歩25分です。